園長ブログ
 
 
 
 

 桜の蕾が一斉に花開き、満開の桜の中、心ときめく新学期を迎えました。64名の卒園児を3月19日に送り出し、この春22の小学校に入学します。そして76名(年少児64名、年中児10名、年長児1名、満三歳児1名)の新入園児を迎え、進級児148名、計224名の園児と共に平成29年度がスタートいたします。

 新入園児の保護者の皆様、お子様のご入園おめでとうございます。今日から始まる園生活に希望と喜びをお持ち頂いていることと思います。また、今までの生活からの変化に不安な思いや悩みもお持ちのことと思います。お子さん達も幼稚園で遊べることや新しい生活にウキウキの気持ちと同時に今まで常にそばにいてくれた保護者の方と離れての生活にドキドキの気持ちもあると思います。
 ウキウキの気持ちよりもドキドキの気持ちの方が大きくて、最初のうちは登園の時に涙が出てくることがあると思います。また、お家の方にしがみついてしまうこともあると思います。そんな時も、安心して私達にお預け下さい。温かくお子さんの背中を押してあげて下さい。私達みさと幼稚園の教職員が幼稚園でお子さんに楽しい思いと充実した時間をたくさん積み重ねていきます。たくさんの遊びとたくさんのYY保育で幼稚園で過ごす時間を楽しい時間に替えていきます。そのことで少しずつ不安が薄れて、笑顔で幼稚園に通えるようになっていきます。
 お子さんが誕生してから今日まで育んできた親子の愛情の絆を土台にして、自立の芽は必ず開いていきます。自立の芽が開いていく時間は早いお子さんもゆっくりのお子さんもいます。例えゆっくりであってもお子さんの育ちを信じ、じっくりとお子さんの登園を見守っていてあげて下さい。私達みさと幼稚園の教職員はこれから長く続く学校生活で最初に出会う先生として、熱意と愛情と誠意をもってお子さんと接し、お子さんの育ちを支えていきたいと思っています。また、お子さんの笑顔と内なるエネルギーを引き出していってあげたいと思っています。今日からの1年間・2年間・3年間で保護者の方と先生の、また子供達と先生との絆を太く、そして深く育てていきたいと考えています。

 進級在園児の保護者の皆様、お子様のご進級おめでとうございます。進級児の皆さんは新しいクラス、新しい友達、新しい先生との新しい生活にワクワクウキウキの気持ちとドキドキの気持ちを持っていることと思います。また、新入園児を迎えての新しい生活に張り切った思いももっていることと思います。新入園児の手をやさしく引いている姿や幼稚園の事を教えてあげている姿、今まで積み上げてきた力を本気と集中で更に伸ばしているキラキラと輝く姿が今から目に浮かびます。今まで以上の成長とやさしい思いを見せてくれることをとても期待しています。
 私達みさと幼稚園教職員一同は、保護者の皆様が安心して預けてくださる幼稚園を目指し、そしてお子様が不安なく自分を伸ばしていける幼稚園目指し、子供のための努力を惜しまない所存でおります。お子様の健やかな育ちを支えるために、保護者の皆様と園が同じ方向を見て、車の両輪のように力を合わせていきたいと考えております。今年一年間の園の方針へのご理解と保育へのご協力をよろしくお願い致します。

 
 
園 長 中川 進
 
 
バス通園について
入園・進級したばかりで環境の変化から不安を見せることもあるかと思いますが、慣れるために保護者の方も一緒に挨拶をする等、励ますような環境作りをお願い致します。
降園時の集合の状況、交通事情、乗車時の園児の状態で、バスの到着時間が予定時間より前後することがあります。時間に余裕を持ってバスを待つようにして下さい。
決められた時間を過ぎてもいらっしゃらない場合は、それ以降の方のことを考え出発してしまいます。バス停の時間に間に合わなそうな場合や間に合わなかった場合は、幼稚園にご連絡いただいた上で、送り迎えに来て下さい。
半日保育の場合はバスダイヤ表よりも降園が3時間早くなります。短縮保育(水曜日)の場合は1時間早くなります。
 
徒歩通園について
登園時間8時45分〜9時
降園時間半日保育:11時30分、短縮保育:13時30分、一日保育:14時30分
活動の支障になる場合もありますので、時間をお守り下さい。
登園時間よりも遅れて登園する場合は、必ず職員にお声を掛けて下さい。お子様のみを園門から入らせることのないようにお願い致します。園門は危険防止のために閉めております。ご用の方は通用口の門を必ず閉めてからお入り下さい。
園門から出入りする際は、必ずお子様と手をつなぎ、登降園をして下さい。不意に自転車や車の通行もありますので、危険防止のためご協力をお願い致します。
降園時はバス降園の子供の出入りがあり、混乱を招くこともあります。園庭で遊ばずに速やかにお帰り下さい。
お車の方は必ず駐車場に停めてからの送迎をお願い致します。また、送迎でお車を離れる際は防犯のために確実な施錠と貴重品の置き忘れにご注意下さい。
 
保護者駐車場について
幼稚園へお越しの際は、幼稚園駐車場(八木郷橋バス停前、鷹野文化センター南側)をご利用下さい。道路を挟んだ倉庫前の農協駐車場は農協利用の方の迷惑になります。また、路上駐車は近隣の方や通行の妨げになりますので、送迎の際も幼稚園駐車場にお停め下さい。
雨天などの際に園門周辺で乗降させることもお止め下さい。園の駐車場に駐車して園までお歩き下さい。
車から離れる際は貴重品は車中に残さず、必ず施錠をしてから送迎をお願い致します。
 
帰りのお迎えについて
園児のお迎えを代理の方(基本的に親族の方)にお願いする場合は必ず幼稚園までご連絡下さい。また、ネームプレートも事前にお渡しして、着用の上でのお迎えをお願いします。
家庭内でのやりとりのみ・保護者の方同士のやりとりのみで園に連絡のない場合や保護者同士のやりとりもない他者の方のお迎えについてはお渡しすることは出来ません。必ず園、又は担任にご連絡をお願いします。

 
アレルギー、熱性痙攣等のある方にお願い
食物アレルギーのある方で給食で配慮が必要な方(昨年度から引き続きの方も)は、新しいクラスの担任に必ず相談をして下さい。給食のカラー写真献立や原材料表も用意してあります。必要な方は担任にお申し出下さい。
熱性痙攣等をお持ちの方で発熱や体調により特別な対応が必要な方も、新しいクラスの担任に必ず相談をして下さい。

 
体育指導について
年間を通して、毎日担任の指導のもと、「かけっこ・たいそう」があります。木曜日と金曜日に体育指導員による体育指導があります。変更のある時は園だより等でお知らせ致します。
体育指導日は体操服の上に園服を着用して下さい。(冬制服時)
年少組はしばらくは木曜日と金曜日でも体操着は着用せずに制服で登園お願いします。体操着に着替えて登園する時期になりましたら、担任よりお声を掛けさせて頂きます。
 
半日保育の登園について
通年で半日保育の日は全園児制服登園です。
半日保育で体育指導日(木・金)の際は体操着登園で体育袋はいりません。
 
行事準備等での半日保育について
今年度も行事準備等のために年間何回か水曜日を半日保育とさせて頂いています。ご協力をお願いします。
 
  
保育料の引き落としについて
毎月の保育料等は5日までに入金をお願いします。尚、4月は機械入力の関係上、引き落としができないため、4月分・5月分をまとめて5月に引き落としとなります。2ヶ月分を5月8日に引き落としとなりますので、入金とご確認をお願いします。
  
おやつ代について
毎月のお誕生日会や行事の際におやつを用意致します。各学期ごと3回に分け、720円ずつ諸費袋で納入をお願いします。
 
ネームプレートについて
防犯、事故防止のため、首掛けネームプレートを使用します。バス通園の方はバス停で、徒歩通園の方や行事等で幼稚園へお越しの際は原則として必ず身につけて下さい。お忘れの際は来園者用のネームプレートを用意してあります。職員室まで声を掛けて下さい。

地域防犯の観点からも着用をよろしくお願いします。
 
個人面談について(5月8日(月)、9日(火)、10日(水)、11日(木)、12日(金)
幼稚園にて個人面談を行います。都合の悪い日がありましたら、4月14日(金)までに担任 へお知らせ下さい。
14日(金)以降のお申し出はお受けできないこともあります。
クラス担任は14日までに予定表を組みます。それ以降のお申し出ですと組み直しをしなければならなくなってしまいます。そうならないように期日までにご都合のある方はお知らせ下さい。
 
ハンカチ、ティッシュペーパーについて
生活習慣の一環として使用します。制服のズボン・スカートのポケットに一組ご用意下さい。
必ず記名をお願いします。尚、使用の過程で持ち帰りを忘れることもあるかもしれませんが、習慣づくまでは温かく見守って下さい。
 
歯ブラシについて
4月13日から給食が始まります。食後に歯みがきをします。歯ブラシを記名してお持たせ下さい。尚、年少組は様子を見てから食後の歯みがきを始めます。時期については担任からお伝えします。それまでは持たせなくて結構です。
 
制服、遊び着の確認について
制服のボタンが園の生活のなかで外れることもあります。縫い直していただくことで紛失も防げますのでご協力をお願い致します。また、遊び着の掛け紐やゴム(袖元、袖口が伸びていないか)の確認もお願い致します。
 
預かり保育後の降園について
預かり保育後は、保護者の方(またはそれに準ずる方)にお迎えに来ていただきます。お迎えの時間は、最大で5時(半日保育の日は4時)までです。
お迎えに来る予定の方が5時に間に合いそうにない場合は、5時に間に合うように代理の方(基本的に親族の方)にお迎えをお願いして下さい。時間に間に合わないことが続いた場合はお預かりをお断りすることもあります。そうならないようにお迎えの時間に余裕のある予定をお立て下さい。
 
鍵盤ハーモニカについて
新入園児の方にはご家庭で鍵盤ハーモニカを用意していただきます。幼稚園でもスズキのメロディオンをご紹介致しますが、どのメーカーのものでも構いません。ご用意できましたら、14日までに園までお持たせ下さい。尚、スズキのメロディオンを園を通してお申し込みの方は4月14日(金)までに代金を添えてお申し込み下さい。園に届きましたら一回持ち帰りしますので、記名をしてお持たせ下さい。
 
預かり保育(たんぽぽ)のカードについて 
預かり保育の申込みカードがなくなった際は担任にお伝え下さい。新しいカードをお渡しします。
 
お便りばさみの記名について
進級組の方はお便りばさみのクラス名の書き直しをお願いします。
 
ペーパーホルダー・植木鉢について
ペーパーホルダー、植木鉢の返品のある方は14日(金)までにお持たせ下さい。それ以降 は新しいものに園で名前を書いてしまいますので返品を受け付けられません。
 
 
 
 

幼稚園は遊びを大切にした教育を行う場です。幼稚園の「遊び」と小学校の「国語」や「算数」などとは、一見何のつながりもないように見えるかも知れません。しかし、幼稚園で様々な遊びを通して、人との関わりや言葉が豊かになったり、自然の美しさや不思議さに気づいたりすることで、小学校以降の学習の基盤を作っているのです。
 
子どもたちにとって意味のある「遊び」は、ただ放っておいてもなかなか生まれません。幼稚園では、先生があらかじめ一人一人の子どもの発達に必要な経験を見通して綿密な指導計画を立てて継続的な指導を行うようにしています。
健康な心と体を育て、自ら健康で安全な生活をつくり出す力を養う。
(1) 明るく伸び伸びと行動し充実感を味わう。
(2) 自分の体を十分に動かし、進んで運動しようとする。
(3) 健康、安全な生活に必要な習慣や態度を身に付ける。
他の人々と親しみ、支え合って生活するために、自立心を育て、人とかかわる力を養う。
(1) 幼稚園生活を楽しみ、自分の力で行動することの充実感を味わう。
(2) 身近な人と親しみ、かかわりを深め、愛情や信頼感をもつ。
(3) 社会生活における望ましい習慣や態度を身に付ける。
周囲の様々な環境に好奇心や探究心をもってかかわり、それらを生活に取り入れていこうとする力を養う。
(1) 身近な環境に親しみ、自然と触れ合う中で、様々な事象に興味や関心をもつ。
(2) 身近な環境に自分からかかわり、発見を楽しんだり、考えたりし、それを生活に取り入れようとする。
(3) 身近な事象を見たり、考えたり、扱ったりする中で、物の性質や数量、文字などに対する感覚を豊かにする。
経験したことや考えたことなどを自分なりの言葉で表現し、相手の話す言葉を聞こうとする意欲や態度を育て、言葉に対する感覚や言葉で表現する力を養う。
(1) 自分の気持ちを言葉で表現する楽しさを味わう。
(2) 人の言葉や話などをよく聞き、自分の経験したことや考えたことを話し、伝え合う喜びを味わう。
(3) 日常生活に必要な言葉が分かるようになるとともに、絵本や物語などに親しみ、先生や友達と心を通わせる。
感じたことや考えたことを自分なりに表現することを通して、豊かな感性や表現する力を養い、創造性を豊かにする。
(1) いろいろなものの美しさなどに対する豊かな感性をもつ。
(2) 感じたことや考えたことを自分なりに表現して楽しむ。
(3) 生活の中でイメージを豊かにし、様々な表現を楽しむ。
 
みさと幼稚園では幼稚園教育要領に基づき、そのねらいを達成するために、生活全体を通し総合的な指導に取り組んでおります。
 
 
Copyright (C) 2004 Misato kindergarten. All Rights Reserved.
ライン
学校法人 中川学園 みさと幼稚園
〒341-0035 埼玉県三郷市鷹野1-183
TEL 048-955-1741
FAX 048-955-1767
info@misato-y.ed.jp