園長ブログ
 
 
 
 
 

 5月に行われた個人面談ではご協力を頂き、すべての保護者の方と限られた時間ではありましたがお話しをさせて頂き、お子さんのご家庭ので様子をお聞かせ頂いたり、園での様子をお話しさせて頂くことができました。貴重な機会で結ばせて頂いたご家庭と園との絆をこれからの保育で少しずつでも太くしていけるように毎日の積み上げを大切にしていきたいと考えております。
 また、15日に実施した親子遠足でのご協力もありがとうございました。天候に恵まれ、遠足日和の中でふなばしアンデルセン公園で楽しい時間を過ごすことができました。楽しいバスレク、公園で親子や友達と過ごす時間は新入園や進級で新しい環境の中で1ヶ月間頑張ってきた子供達にとって、とても素晴らしいご褒美となったはずです。

 新学期が始まって2ヶ月、子供達は新しいクラス・新しい先生・新しい友達に慣れ、自分の居場所を見つけて楽しく充実した園生活を送っています。新入園の子たちも集団生活に慣れ、登園後の出席ノートのシール貼りや身支度、着替え、降園準備や週末のお荷物袋作りなども一人でできるようになり、また「読み・書き」「鍵盤」「体操・かけっこ」の保育活動にも意欲的に取り組めるようになっています。進級の子たちは去年の続きの活動をそれぞれのクラスでさらに積み上げて、ノートが1冊更新したり、新しくできることが増えたり、できていたことの精度が高まっています。

 梅雨の近づきを感じる日が増えてきました。この6月は気温の変化が激しく、湿度も高くなります。また、外でおもいっきり動く機会も減ってくることもあり、体調の変化も出やすい時期です。幼稚園では外に出られる日はなるべく外に出て、外遊びやかけっこを楽しむようにしていきます。また、お子さんの体調の変化をしっかりと見ていきますが、ご家庭でも衣服の調整や体調管理をお願いします。また、お子さんの新しい変化に気づかれましたら、ぜひ園までお知らせください。
 また、今の体調だけでなく、この6月の過ごし方は夏の暑さに負けない身体作りにつながります。過ごしやすさだけではなく、ジットリと汗をかくことやこまめな水分補給を心掛け、冬バージョンの身体から夏バージョンの身体に上手に移行できるようにしていってください。

 
園 長 中川 進
 
 
平成30年度【特別支援学級参観】のお知らせ  三郷市教育委員会

 三郷市教育委員会では、教育上特別な支援を必要とする児童のために「特別支援学級」を開設しています。
 各学級とも、一人一人の子どもの状況に応じたきめ細やかな指導を充実させております。また、6月中旬から下旬で、説明会及び質疑応答の時間を予定しておりますので、支援学級への入級を希望される保護者の方は、ぜひ、この機会にご参観ください。
 お申し込みは在籍している幼稚園へお願いします。締切6月6日(水)

お問い合わせ:三郷市教育委員会指導課 担当:西村・橋
電話:048−930−7758(直通)

上記の案内が市教委からありました。学校ごとの説明会の日程等の書いてあるプリントがあります。ご希望の方は園までお声かけ下さい。(園長上記の案内が市教委からありました。学校ごとの説明会の日程等の書いてあるプリントがあります。ご希望の方は園までお声かけ下さい。(園長)

@充分な睡眠としっかりした食事
 『早寝・早起き・朝ご飯』
 子供の好き嫌いではなく、栄養のバランスのとれた食事をお願いします。
 大人に合わせた生活時間ではなく、子供が早く寝られる生活のリズムを作って下さい。
Aこまめな水分補給 
 *あと2杯分の水を家にいる間に飲ませて下さい。
 *糖分や塩分の取り過ぎに注意して下さい。熱中症予防に塩分補給は大切ですが、
 @の食事でバランスよくとらせて下さい。過剰摂取は逆効果です。
 *水や煮出した麦茶を冷やしすぎないで飲むことを推奨します。5℃〜15℃が適温です。
B暑気順化で暑さに負けない体質作り
 *冷房は弱めに設定し、朝夕は室内に外気を取り入れるようにして下さい。
 汗のかき方が変わり、汗とともにナトリウム等が流れ出る量が減り、体液バランスが
 崩れにくくなります。

 熱くなりかけの今、ジワッと汗ばんでしまう今の時期だからできる熱中症対策をお知らせします。熱中症の対策は色々とあります。よく言われるのがスポーツドリンクや塩分、暑さを避けることなどですね。もちろんそれらも大切ですが、お医者さんに言わせるとまずは暑さに慣れる身体を作っておくことが大切なようです。これを暑気順化(暑熱順化、環境順化や高温順化ともいいます)といいます。服を冬服から夏服に替える衣替えを身体を冬バージョンから夏バージョンに変えると思って頂いて構いません。暑さに慣れないこの時期の25℃と夏を経験した晩夏の25℃では感じ方が違いますよね。最低気温30度、最高気温40度という真夏を前にしたこの時期だからこそ暑気順化です。この暑気順化は高齢者で4日程度、子供だと2週間程度かかると言われています。

暑さに徐々に慣れるようにして,外で運動をして,汗をかくことが必要です。
冬の間に汗腺が休眠する。
     ↓
いい汗がかけなくなる。
     ↓
体温調整が上手にいかない。
     ↓
熱中症になりやすい。

ジワッと汗をかきながら休眠した汗腺の働きを活発にしてあげる。
     ↓
いい汗がかけるようになる。
     ↓
体温調整が上手くいく。
     ↓
熱中症になりにくくなる。

 要はこの時期に暑いなぁって感じた時にすぐにエアコンをつけずにジワッと汗がかけるようにしてあげることが真夏に大きく影響するということです。ちなみに私は暑気順化とお風呂の汗腺トレーニングで自宅では真夏でもエアコンを使っていません。
 何事も過ぎたるは及ばざるがごとしです。暑気順化が大切だといっても適度が大切です。


 
個人面談のお礼
GW開けに行われた個人面談、お忙しい中を御協力頂きありがとうございました。短い時間ではありましたが、非常に実りある時間を過ごすことが出来ました。これからの保育の参考にさせて頂きます。
 
教職員研修会の日の預かり保育について
教職員研修会(三郷市私立幼稚園協会主催)が6月27日に開催されます。全教職員が参加するため預かり保育はなしとさせて頂きます。
 
盆踊りについて
年間計画表では7/7(土)に盆踊りを予定しておりましたが、7/8(日)に変更になりました。
 
保護者駐車場について
車で園にお越しの際には幼稚園駐車場をご利用下さい。倉庫前の農協駐車場への駐車や路上駐車はおやめ下さい。また、駐車場から道路の通行の際に、道路を広がって歩かないで下さい。また、園前道路に出るところの一時停止は必ずお子さんの手をとって左右の安全を確認してから道路を渡って下さい。
 
保護者駐輪場について
自転車で園にお越しの際には幼稚園駐車場をご利用下さい。登降園時も門周辺ではなく駐輪場に駐めて園門までお連れ下さい。
 
ネームプレートの着用のお願い
事故防止と地域防犯の観点から首掛け式ネームプレートを使用しています。バス通園の方はバス停で、徒歩通園の方は幼稚園まで着用をして下さい。自宅の玄関前に立つだけ、という方も必ず着用して下さい。送り迎えが代理の方(基本的に親族の方)にお願いする場合も事前にネームプレートのやりとりをしておいて下さい。また、プレートは表にして掛け、名前が見えるようにして下さい。
 
バス通園の方へ
降園時の集合の状況、交通事情、乗車時の園児の状態で、バスの到着時間が予定時間より前後することがあります。時間に余裕を持ってバスを待つようにして下さい。
決められた時間を過ぎても来ていない場合は、それ以降の方のことを考え出発してしまいます。バス停で時間に間に合わなそうな場合や間に合わなかった場合は、幼稚園にご連絡いただいた上で、送り迎えに来て下さい。
  
帰りのお迎えについて
園児のお迎えを代理の方(基本的に親族の方)にお願いする場合は必ず幼稚園までご連絡下さい。また、ネームプレートも事前にお渡しして,着用の上でのお迎えをお願いします。家庭内でのやりとりのみ・保護者の方同士のやりとりのみで園に連絡のない場合や保護者同士のやりとりもない他者の方のお迎えについてはお渡しすることは出来ません。必ず園、又は担任にご連絡をお願いします。

  
諸納金について
諸費袋には袋に記入されている金額のみを入れて下さい。他の集金があった場合には諸費袋とは別にして他の袋に入れて提出をして下さい。
  
制服の記名について
ポロシャツ、スカート、ズボン等、身につけているものには必ず記名して下さい。また、他の方から譲り受けたものには新たに記名し直し,着脱の際にお子さんがわからなくなってしまうことがないよう、誰が見ても名前がわかるようにしておいて下さい。
 
夏帽子のバッチについて
衣替えに伴い、クラスバッチは帽子の左側につけて下さい。麦藁帽子は直接だとうまく留められない場合もあります。リボンに付けると引っかけてリボンが切れたり、ピンがはずれたりすることもあります。リボンではなく帽子の左側面に工夫をしてつけて下さい。
 
子育て支援dayのポスターについて
子育て支援dayのポスターですが、年間の案内ですが次の盆踊りのポスターまで掲示をお願いします。
 
植木鉢について
今、子供達が育てている植木鉢ですが、各学年の保育参観の日にお持ち帰りします。お持ち帰り後はご家庭でお世話をお願いします。年中組・年少組は来年度も使用しますので、収穫が終わりましたら植木鉢の土を落として洗い、緑の支柱と共に園にお持たせ下さい。
なお、保育参観日にお持ち帰りになれない方は盆踊り(7/8)までに園までとりに来て下さい。降園のバスに乗せたりは致しません。期間内に取りに来ることができない方は担任までお申し出下さい。年少組の茄子は大きく育ちますので大きめの袋をご用意下さい。昨年はお持ち帰りの際には大きく育っているものは90pを超えていました。また、年長のミニトマトは60cmの支柱を120cmのものに替える必要があるくらい伸びています。
 
三郷市による放射線測定結果について

5月2日に三郷市放射線対策室による測定を行いました。結果は園庭中央部の50センチで0.06μSV/hでした。砂場の地表5pは0.08μSV/hでした。

 
 
 
 
 
Copyright (C) 2004 Misato kindergarten. All Rights Reserved.
ライン
学校法人 中川学園 みさと幼稚園
〒341-0035 埼玉県三郷市鷹野1-183
TEL 048-955-1741
FAX 048-955-1767
info@misato-y.ed.jp